大津市の眼科ならつつみ眼科へ。JR・京阪膳所駅から徒歩8分、西武、パルコのすぐ近くです。
077-525-0223

077-525-0223

医院設備医院設備
診療時間診療時間
午前 9:00〜12:00 / 午後 16:00〜19:00
 
午前
午後
※休診日:木曜午後、土曜午後、日曜・祝日
医院設備医院設備
細隙灯顕微鏡
眼の細かい病変を観察するための顕微鏡です。
眼の表面や白内障の画像をモニターに写し、病気の説明をする時に見ていただきます。
細隙灯顕微鏡
眼底カメラOCT(Optical Coherence Tomography光干渉断層計)
最新の3次元眼底撮影装置です。
導入前と比べ、診察のレベルが大きく変わり、緑内障や網膜の病気の診断、治療方針が速やかに判断できるようになりました。
眼底カメラOCT(Optical Coherence Tomography光干渉断層計)
オートレフケラトメーター(自動屈折角膜曲率計)
近視や乱視のデータ、角膜の曲率を測ります。
オートレフケラトメーター(自動屈折角膜曲率計)
ノンコンタクトトノメーター(非接触式眼圧計)
眼圧(眼球の硬さ)を測ります。
緑内障、高眼圧症の診断に有用です。
ノンコンタクトトノメーター(非接触式眼圧計)
レーザー光凝固装置
網膜の光凝固手術(糖尿病性網膜症や眼底出血、網膜剥離や網膜裂孔など)で使用します。
レーザー光凝固装置
SLTレーザー装置
緑内障の方のうち点眼薬で十分眼圧が下がらない場合や後発白内障の方に使用します。
SLTレーザー装置
ハンフリー自動視野計
コンピュータ制御により、自動的に視野を測定する装置です。緑内障や視神経疾患で視野異常の有無、程度をチェックします。
ハンフリー自動視野計

PAGE TOP